たわしのような

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

フンボルトの巣穴2  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のフンボルトペンギンです。

巣穴の横に、割れた卵と雛のマークの看板。
この巣の中には雛がいるよ、の目印です。

Humboldt336

雛はどこでしょう。
親鳥が手前に座っているので、見えません。

Humboldt337

また少し時間をおいて見に行ってみると、
おっ、親鳥が立ち上がりました。

Humboldt338

じろじろ見ていたせいか、警戒されているのかな。
鉄壁のブロック。

Humboldt339

また少し時間をおいて来てみました。
親鳥たちは、巣穴の外で2羽で鳴き交わし中。
巣穴の中は??

Humboldt340

暗くてよく見えませんが、
左奥にふわふわした濃い灰色の塊があるような・・・

Humboldt341

頑張りましたが、これが限界でした。残念。

スポンサーサイト

category: humboldt

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。