たわしのような

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ヴッパタール動物園  

2012/9/22(土)
ドイツ、ヴッパタール動物園(Zoo Wuppertal)です。

「どうぶつのくに」のこの記事を読んで、行ってみたかった動物園。

ピナ・バウシュの舞踊団でも有名な街です。
ドキュメンタリー映画「Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち」にも登場する、
現存する世界最古のモノレール(1901年開通!)。

動物園には、ヴッパー川の上を走るこのモノレールに乗って行きます。
鉄柱や駅舎が落ち着いたグリーンで、川沿いの緑になじみます。

Wuppertal01

街で見た、キングペンギンのオブジェ。
日本のペンギンのキャラクター達に比べると、かなりリアルです。
さすがはドイツ。

写真を撮り損ねましたが、モノレールから見える建物の上に、
デザイン違いの同じようなペンギンのオブジェが並んでいるのが見えました。

Wuppertal02

「動物園/スタジアム」駅です。
駅名の通り、駅前にスタジアムがありました。

Wuppertal03

動物園に入ると、あのペンギンオブジェ。
エプロンの胸のキングペンギンマークが、この動物園のロゴです。

Wuppertal04

否が応にも、期待が高まります。

スポンサーサイト

category: ペモノ

tag: ヴッパタール動物園 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。