たわしのような

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

仰け反るキング雛  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のキングペンギンです。

たたずむキング雛。立派な足をしています。

King843

フリッパーを少し広げて首を振りました。

King844

あごを上げて、

King845

くちばしを大きく開いて、

King846

そのまま、さらにあごを上げました。

King847

ほとんど垂直なくちばし。

King848

「気を付け」のようなフリッパー。

King849

ちょっと「く」の字に曲がった姿勢です。
くりっとした目が本当に可愛い。

King850

スポンサーサイト

category: king

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

キング雛のフリッパー  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のキングペンギンです。

ガラス際で羽づくろいをするキング雛。

2013年10月の訪問時は、ジェンツーくらいの大きさでしたが、
もう、成鳥とほとんど変わらない大きさに。
(10月の様子はこちら→)

King837

光が当たって、くりっとした目がよく分かります。

King838

顔を上げました。

King839

顔の向きが変わっても、
フリッパーの角度はほとんど変わりません。

King840

どうやらガラスにフリッパーを寄り掛からせているようです。
楽なのかな?

King841

フリッパーのアップです。
少し幼綿羽が抜けてきている部分もありましたが、
まだふわふわ。触ってみたいなあ。

King842

category: king

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

フンボルトの雄叫び2  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のフンボルトペンギンです。

こちらも巣穴の前のフンボルト。
昨日とは別人(鳥)です。

Humboldt352

仰け反って、顔を横に向けて。

Humboldt353

正面に顔を戻すと、さらに仰け反りました。

Humboldt354

腹の底から鳴くのです。

Humboldt355

フリッパーの角度もぐっと上がります。

Humboldt356

ポーズも声も人(鳥)それぞれ。
かすれ声、調子っ外れ、美声などなど。

category: humboldt

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

フンボルトの雄叫び  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のフンボルトペンギンです。

巣穴の前で反りかえるフンボルト。

Humboldt347

くちばしが、

Humboldt348

少しずつ開いて・・・

Humboldt349

あの、素敵なフンボルトの声。

Humboldt350

ポーズも決まっています。

Humboldt351

お顔のアップ。

category: humboldt

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

フンボルトの巣穴3  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のフンボルトペンギンです。

雛のいた巣穴と同じタイプの人工の小屋、
飼育員さんが、上部を開けておられました。

Humboldt342

中に居たフンボルトは、急に明るくなった天井を気にしている様子。
中には草が敷き詰められていて、居心地が良さそう。

Humboldt343

穴からちょこんと覗く、くちばしが可愛らしいです。

Humboldt344

こちらは擬岩の壁の脇の木陰に掘られた巣穴。

Humboldt345

壁の凹みを、うまく利用しているようです。

Humboldt346

先日ご紹介したこちらの巣穴よりは、落ち着いて過ごせそうな気がします。

category: humboldt

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

フンボルトの巣穴2  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のフンボルトペンギンです。

巣穴の横に、割れた卵と雛のマークの看板。
この巣の中には雛がいるよ、の目印です。

Humboldt336

雛はどこでしょう。
親鳥が手前に座っているので、見えません。

Humboldt337

また少し時間をおいて見に行ってみると、
おっ、親鳥が立ち上がりました。

Humboldt338

じろじろ見ていたせいか、警戒されているのかな。
鉄壁のブロック。

Humboldt339

また少し時間をおいて来てみました。
親鳥たちは、巣穴の外で2羽で鳴き交わし中。
巣穴の中は??

Humboldt340

暗くてよく見えませんが、
左奥にふわふわした濃い灰色の塊があるような・・・

Humboldt341

頑張りましたが、これが限界でした。残念。

category: humboldt

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

フンボルトの巣穴  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のフンボルトペンギンです。

フンボルトペンギン特別保護区の観覧通路の脇、
放飼場に入る扉のすぐそばの木陰に、うずくまるフンボがいました。

Humboldt330

近づいてみます。

Humboldt331

扉越しに見える様子。

Humboldt332

敷石のすぐそばに穴を掘って、草を敷いていました。

Humboldt333

つがいなのかな?

Humboldt334

すっぽり嵌って、いい感じですが、
この扉から出入りすると、彼らに怒られそうですね・・・

Humboldt335

放飼場の中には、いくつも立派な巣小屋は用意してあるのに、
独自に掘られた巣穴を何箇所か見ることが出来ます。

土の放飼場は整備は大変そうですが、
コンクリートの放飼場では見られない光景は、とても興味深いです。

category: humboldt

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

首をかしげるジェンツー  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のジェンツーペンギンです。

プールの角にぷかりと浮かんだジェンツー。

Gentoo815

こんにちは、近くで会えて嬉しいよ。

Gentoo816

ピカピカの白いお腹がプールの青の反射に染まって、
不思議な色合い。

Gentoo817

ジェンツーもこちらを観察しているみたい。

Gentoo818

傾げた首、その信じられない可愛らしさ!

Gentoo819

category: gentoo

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

口論するジェンツー  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のジェンツーペンギンです。

ペンギンたちの警戒や威嚇のジェスチャーは、
当人(鳥)たちの真剣さとは裏腹に、
傍から見ている分には、とても可愛らしいものです。

まるで口論しているような2羽。
奥のジェンツーのすくめた首のむにっとした感じが、
何とも言えず、愛らしい。

Gentoo810

手前のジェンツーは相手の角度に合わせてなのか、
ほぼ腹這いの状態です。

可愛い総排泄口が見えているよ!

Gentoo811

互いに首を傾げて、くちばしを大きく開いて。

Gentoo812

開いたフリッパーも、

Gentoo813

ちらちら見えるお尻もとても可愛いです。

Gentoo814

category: gentoo

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

ホースとジェンツー3  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のジェンツーペンギンです。

昨日ご紹介したのとは、
また別の時間帯のお掃除の様子です。

飼育員さんの手元を覗きこむジェンツーが1羽。

Gentoo801

飼育員さんが上の方を掃除している隙に・・・

Gentoo802

ホースを凝視。
つつきたい?咥えたい?

Gentoo803

"まだ何もしてないよ!"って言っているみたい。

Gentoo804

ホースが動くと、気になって仕方ないの。

Gentoo805

思わず、ぱくり。

Gentoo806

岩の台の上に登って、動くホースを眺めます。

Gentoo807

1羽だけではないのです。見つめるジェンツーたち。

Gentoo808

近くにホースが来ると堪らなくなるのです。
ぱくり!

Gentoo809

category: gentoo

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

ホースとジェンツー2  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のジェンツーペンギンです。

いつもの通り、長崎の次は下関へ。
ここにもホースが好きなジェンツーがいました。

お掃除が終わって、ホースを片づける飼育員さん。

Gentoo792

くるくると巻き取られていくホースを追って、足元へ。

Gentoo793

ほら、片づけるから邪魔になるよ。

Gentoo794

遠ざかるホースについて行きます。

Gentoo795

この先端が気になるの!

Gentoo796

隙をみつけて、ぱくりと咥えました。

Gentoo797

でも、すぐに回収されちゃう。

Gentoo798

あ!ホースに残っていた水が掛ってしまったみたい。

Gentoo799

それでもめげずにホースを追います。
しかもメンバーが増えている。

Gentoo800

見ている分には楽しいですが、
飼育員さんはお掃除の度にまとわりつかれると、大変そうですね。

category: gentoo

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

ホースとジェンツー  

2014/1/2(木)
長崎ペンギン水族館のジェンツーペンギンです。

お掃除用のホースで遊ぶジェンツー。
落としては咥え、落としては咥えて飽きない様子。

Gentoo780

Gentoo781

Gentoo782

Gentoo783

Gentoo784

Gentoo785

Gentoo786

Gentoo787

Gentoo788

Gentoo789

最後にホースをぱっくりと飲み込みそうな咥え方。
苦しくないのかな?


おまけ。

たたずむジェンツー。なぜか足が変な形。

Gentoo790

足のアップ。
攣りそうだけど大丈夫なのかな・・・?

Gentoo791

category: gentoo

tag: 長崎ペンギン水族館 
tb: --   cm: 0

甘えるキング雛  

2014/1/2(木)
長崎ペンギン水族館のキングペンギンです。

親鳥に挟まれたキング雛のニコ。
見上げる顔が可愛いです。

King829

ぐうっと首を伸ばした親鳥。

King830

伸び上がるニコ。

King831

甘えるような様子が愛らしいです。

King832

三者三様、伸びたり縮んだり。

King833

餌をねだるニコの顔のアップ。

King834

見上げるニコ。とてもとても可愛い。

King835


おまけ。
もう1羽のキング雛、ハート。

この時は、奥の方に居ることが多かったので、
ニコに比べると写真が少ないです。

King836

ふわふわ最大限。まんまるになっていますね。

category: king

tag: 長崎ペンギン水族館 
tb: --   cm: 0

水中のキング  

2014/1/2(木)
長崎ペンギン水族館のキングペンギンです。

ゆったりと泳ぐキング。

King824

プールの底にペンギンの影。

King825

まあるい綺麗な瞳。

King826

飛行機のように広げたフリッパーのカーブが綺麗です。

King827

ふわりと浮上。

King828

category: king

tag: 長崎ペンギン水族館 
tb: --   cm: 0

興味深々なケープ  

2014/1/2(木)
長崎ペンギン水族館のケープペンギンです。

掃除用の機器に興味を示すケープたち。

African259

ケーブルに巻かれたテープをハミハミしてみたり。

African260

向かって右側に回り込んでみて・・・

African261

ブラシ部分も気になるの。

African262

真ん中の子もテープをハミハミ。

African263

3羽とも体を伏せて、とても熱心に観察していました。

African264

2015年が始まりましたね。
毎度、非常に遅い更新ではありますが、
今年もペンギンたちの写真をご紹介させて頂きたいと思いますので、
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

category: african

tag: 長崎ペンギン水族館 
tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。