たわしのような

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

キングの健康チェック4  

2013/1/4(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のキングペンギンです。

こちらはまた別のキング。
かなり抵抗していました。足をバタバタ。

King494

フリッパーをバタバタ、体も飼育員さんの腿の上でごろごろ。
水平に伸びたフリッパーに傾いた体が、旋回する航空機みたいですね。

King495

暴れっぷりをご覧ください。
抑え込む飼育員さん、大変そうです・・・

King496

King497

King498

King499

King500

King501

King502

そしてやっぱり野次馬、ジェンツー。

King503

続きます。

スポンサーサイト

category: king

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

キングの健康チェック3  

2013/1/4(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のキングペンギンです。

しつこいようですが、
今日も膝の上のキングのご紹介です。

King488

諦めたのか、フリッパーも足も伸ばして、
なすがままのキング。

King489

足裏が良く見えるようにして、写真を撮っていました。

King490

野次馬ジェンツーの存在に気付いた、キング。

King491

飼育員さんの影に隠れようとしているの?
それとも、"野次馬に見られるから離してー"と飼育員さんに訴えている?

King492

ジェンツーたち、見過ぎでしょう・・・

King493

続きます。

category: king

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

キングの健康チェック2  

2013/1/4(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のキングペンギンです。

引き続き、飼育員さんに保定され、
健康チェック中のキング。

今度は、キングがそばを通りかかりました。

King482

仲間の気配に気付いたのか、たまたまか、
首を伸ばして、こちらを覗く囚われのキング。

"おお~い、助けて~"と言っているような感じ。

King483

"面倒事はやだよ~"とばかりに、
あっという間に方向転換して、立ち去るキングたち。

King484

その様子を首を持ち上げて見つめるキング。
"薄情者~!!!"

King485

急に抵抗が激しくなりました。
(仲間に見捨てられたのがショックだったとか?)

フリッパーをバタバタ。

King486

足をバタバタ。

King487

飼育員さん、腿の上でバタバタ、ごろごろ動くキングの体を、
うまいこと固定しています。さすがはプロ。

何事もなかったかのように、足裏の写真を撮られています。
抵抗むなしく、がっくりなキング。

King488

続きます。

category: king

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

キングの健康チェック  

2013/1/4(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のキングペンギンです。

 ※ところどころ写真がぶれています。
  何卒ご容赦願います・・・

キングの肩と胸を押え、足を開いて立つ飼育員さん。

King473

素早く右手が動きました!

King474

左手はまだキングの肩をしっかりと押さえています。
えっ?えっ?という感じのキング。

King475

今度は脇でキングの肩を押え、両手を足元に伸ばしました。

King476

うろたえているようなキングの両足を掴んで、

King477

すくい上げるようにして、全身を腿の上に載せました。

King478

頭は脇の下、体の向こう側で人体へのくちばし攻撃がしづらく、
フリッパーも腕と体で抑えられているので、自由に動かせない状況です。
この保定方法を考えた人はすごいですね!

King479

それでも暴れるキングをしっかり押えて、
もう一人の飼育員さんと、足の裏をチェックしています。

King480

通りがかりの野次馬ジェンツー。
思いっきり覗き込んでいます。

King481

続きます。

category: king

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

すれ違うジェンツーとキング  

2013/1/4(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のジェンツーペンギンとキングペンギンです。

ガラスに向かって泳ぐ1羽のジェンツー。
胸のあたりが、ガラスに押しつけられているのが分かります。

Gentoo435

天窓から日が射していて、綺麗です。
ジェンツーがばちゃばちゃしたのか、泡立つ水面。

Gentoo436

プールは広いのに、
なぜかみっしりと川の字に並ぶ3羽。

Gentoo437

またすーっと離れて行きました。

Gentoo438


おまけ。

気持ち良さそうに浮かぶキング。
脱力したようなフリッパーが良いですね。

King472

category: gentoo

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

浮きとイワトビ2  

2013/1/4(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のイワトビペンギンです。

浮きを横から見られる位置に移動しました。
イワトビはまた、紐のほわほわ部分を咥えて泳いでいます。

Rockhopper119

イワトビの横顔。

Rockhopper120

角度によっては、顔がほわほわに埋まります。
邪魔にならないのでしょうか?

Rockhopper121

上からでは浮きの構造がよく分かりませんでしたが、
横から見ると、やじろべえの様な形をしていたのですね。

Rockhopper122

ゆらゆら動く様子が、イワトビの心をくすぐったようです。

Rockhopper123

きっと、飼育員さんたちが、
どうやったらペンギンたちが遊ぶのだろうかと、
いろいろと工夫をしていらっしゃるのでしょう。

Rockhopper124

そう頻繁に足を運べるわけではありませんが、
訪問の度に、新たな発見があって全く飽きません。
とても素敵な水族館です。

category: rockhopper

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

浮きとイワトビ  

2013/1/4(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のイワトビペンギンです。

黄色いボールにくっついているイワトビ。
しなるフリッパー。

右側でジェンツーもホース状の部分を咥えています。

Rockhopper112

向きを変えて、

Rockhopper113

別の角度からボールに挑みます。

Rockhopper114

ボールを結んでいる紐の端ががほつれて、
いい具合にほわほわとしていますね。

Rockhopper115

そのほわほわを、がっしりくちばしで咥えて泳ぎます。

Rockhopper116

イワトビの身体が、
くの字に折れ曲がっているのが分かりますか?

Rockhopper117

浮きに夢中です。

Rockhopper118

続きます。

category: rockhopper

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

浮きとイワトビとジェンツー  

2013/1/4(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のイワトビペンギンとジェンツーペンギンです。

訪問の度に、デザインが変わっている浮きのおもちゃ。
前回、あまり人気がない印象でしたが、今回はどうでしょう。

水中に足元が張り出すように作られた観察窓から、
下を見下ろすと、浮きが見えます。

カラフルボールはそのままに、構成が変わったようです。
早速、だれか横切りました。

Rockhopper106

あれ、イワトビ!?

Rockhopper107

以前、訪問した時は、
浮きで遊んでいたのはジェンツーだけでした。

今回も遊んでいます。

Gentoo431

大きくくちばしを開けて、ホース状の部分を咥えています。

Gentoo432

そのまま咥えて泳ぎます。

Gentoo433

ぐるーん。

Gentoo434

あ!またイワトビです。

Rockhopper108

偶然横切ったわけではなさそう。
ジェンツーと一緒に浮きの周りを泳いでいます。

Rockhopper109

ピンクのボールを咥えた?

Rockhopper110

ジェンツーも負けじと(?)黄色のボールをつつきます。

Rockhopper111

続きます。

category: rockhopper

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

上を向くジェンツー  

2013/1/4(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のジェンツーペンギンです。

上を向いて直立不動なジェンツー。

Gentoo423

尾羽を上げて、ぴっ!
 ※お食事中の方、ごめんなさい。

Gentoo424

そのままの姿勢で・・・

Gentoo425

大きく息を吸って~

Gentoo426

吸って~
(胸が膨らんでいますね)

Gentoo427

くちばしを大きく開けて、

Gentoo428

大きな声で鳴きました。

Gentoo429

心なしか、満足気に見えます。

Gentoo430

category: gentoo

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

モデルのようなキング  

2013/1/4(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のキングペンギンです。

光に照らされ、つやつやのキング。
ガラスのそばの見やすい位置で、ポーズをとってくれます。
まるでモデルさん。

King467

King468

King469

頭部のアップです。
黒い羽がつやつや。胸元の黄色も綺麗です。

King470

King471

category: king

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

お腹の下のフンボルト雛  

2013/1/4(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のフンボルトペンギンです。

出発前に見た海響館のブログで、
アクリルドームそばの巣穴で、フンボルトペンギンの雛が見られる!
とあったので、開館後すぐのペンギン村へ。

アクリルドームへの入口に看板がありました。

Humboldt190

そっとのぞいてみると、いました!
お腹の下に何か柔らかそうなものが。

Humboldt191

雛が動かないかな~、出て来ないかな~と、
じっと見ていると、不審な気配に親鳥が気付いたようです。
目を開けました。

Humboldt192

雛は時々、もぞもぞと動いているのですが、
親鳥のお腹の下から出てくることはなく・・・
全身を目にすることは、残念ながらできませんでした。

Humboldt193

いい大人が一人でアクリルドームに入るのもね・・・と、
今まで入ったことがなかった設備でしたが、
こんなに近くで見られるとは知りませんでした。

次の繁殖シーズンも、ここで子育てしてくれるといいな。

category: humboldt

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

散策する若いキング2  

2012/12/24(月・振替休日)
葛西臨海水族園のキングペンギンです。

フンボルトペンギンがくつろぐ岩場を散策する、
キングペンギンのソラ。

左側の傾斜のきつい岩場ではなく、
右側のプール沿いに向きを変えました。

King460

奥のフンボカップルの片割れが、ソラにガンつけています。

King461

険悪な雰囲気を察したのか、プールの方に向き直りましたが、

King462

そちらにもフンボカップルがいました。
見つめあいます。

後ろでも、先ほどのフンボがまだガンつけていますね。

King463

仕方ないので、プール沿いにさらに右手に進もうとしましたが、
そこにもフンボカップルが。
3方向から警戒されているソラです。

King464

身を乗り出して威嚇してくるフンボに、
フリッパーを振り回して対抗していました。

King465

この後、どちらに行こうか悩んだ結果、
プールへ向かって岩場を下ろうとしたソラ。

King466

右下のフンボカップルと小競り合いになり、
前述のようにフリッパー振り回し作戦で対抗しているうち、
岩場で足を滑らせて、プールに落っこちて行きました・・・
(決定的な瞬間はカメラを構えておりませんでした。残念)

こうして、たくましく育っていくのですね、きっと。


category: king

tag: 葛西臨海水族園 
tb: --   cm: 0

散策する若いキング  

2012/12/24(月・振替休日)
葛西臨海水族園のキングペンギンです。

散策するソラ。

先輩キングのウララも、よくひとりでふらふら出掛けていましたが、
それを見習ったのか、ずんずん行きます。

King452

枯れ草の向こうから、ソラ登場。

King453

しばし岩場を見つめて。

King454

よし、登ってみよう。
手前のフンボが警戒しているようです。

King455

立派な足の爪が、岩場の凹凸をしっかりとらえます。

King456

きょろきょろしながら登る、ソラ。

King457

引きで見るとこんな感じ。

King458

岩場の上の方にはくつろぐフンボたち。
それを見つめるソラ。

King459

続きます。

category: king

tag: 葛西臨海水族園 
tb: --   cm: 0

若いキングと、あのフンボルト  

2012/12/24(月・振替休日)
葛西臨海水族園のキングペンギンとフンボルトペンギンです。

ぷかりと浮いた、くちばしの黒っぽい若いキング。
昨シーズン、幼綿羽のまま泳いでいたソラです。

やはりプールが好きなのか、
この日も、泳いでいる姿をよく見ることが出来ました。

King444

ぷかぷかと浮いていると、死角から迫る影。

King445

カプッ!!!

King446

慌てて潜ろうとするソラ。
この反応は変わっていないようですね。

King447

でも、大人の羽毛になったソラは一味違います。
反撃!

King448

ところでこのフンボの特徴的なフリッパーバンド・・・
そう、脱出ペンギンのさざなみです!

若いとはいえ、体の大きなキングに臆さず、
ちょっかいを出すとは。さすがさざなみ。

King449

くるくる回りながら、
やめてよー!と言っている様なソラ。
やめない、さざなみ。

若い子同士で遊んでいるんでしょうか。

King450


おまけ。

フンボの中のソラ。

King451

category: king

tag: 葛西臨海水族園 
tb: --   cm: 0

岩場のキング2  

2012/12/24(月・振替休日)
葛西臨海水族園のキングペンギンです。

岩場から降りてくるクール・ウミ夫妻です。
フリッパーを広げてバランスをとって、足元も見ることを忘れずに。

King440

フリッパーを下すタイミングも、

King441

足を上げるタイミングも一緒ですね。
さすが夫婦。

King442

最後の段差は慎重に。

King443

category: king

tag: 葛西臨海水族園 
tb: --   cm: 0

岩場のキング  

2012/12/24(月・振替休日)
葛西臨海水族園のキングペンギンです。

こちらは昨シーズン、2012/4/8の写真です。
キング達の定位置は、波打ち際のスロープでした。

King40

今シーズンのキング達は、活動範囲を広げました!
展示場左手の岩場にたたずむ、クール・ウミ夫妻です。

King436

King437

King438

King439

続きます。

category: king

tag: 葛西臨海水族園 
tb: --   cm: 0

ガラス際のアデリー2  

2012/11/23(金・祝)
アドベンチャーワールドのアデリーペンギンです。

至近距離からの、いろんな角度のアデリーの顔。
とっても可愛いので、たくさん写真を撮ってしまいました。

特にお気に入りなのは、2番目の真正面から見た顔。

Adelie44

Adelie45

Adelie46

Adelie47

Adelie48

Adelie49

Adelie50

Adelie51

ガラスに押しつけられた胸元も可愛い。

動画でもぜひご覧ください。
ぱしゃぱしゃ羽ばたく様子がたまりません。




おまけ。

ヒゲも同じようにガラス際でこちらを伺っていました。

ちょうど空気を吐き出したところ。
ぶくぶく~。

Chinstrap13

category: adelie

tag: アドベンチャーワールド 
tb: --   cm: 0

ガラス際のアデリー  

2012/11/23(金・祝)
アドベンチャーワールドのアデリーペンギンです。

海獣館2階の水槽の前でペンギンたちを眺めていると、
近寄ってきたアデリー。

顔を横に向けて、上にあげて、
こちらの様子を一生懸命に伺っている様な。

Adelie37

Adelie38

Adelie39

Adelie40

Adelie41

Adelie42

Adelie43

この正面顔!
喉元の白黒のV字が鮮やかで綺麗です。

つづきます。

category: adelie

tag: アドベンチャーワールド 
tb: --   cm: 0

ジェンツー雛11  

2012/11/23(金・祝)
アドベンチャーワールドのジェンツーペンギンです。

※ペンギンマニアの方は気にならないかもしれませんが、
 お食事中は避けて頂いた方が良いかもしれません。

さんざんご紹介したジェンツー雛ですが、最後にひとつ。
こちらで動画をご紹介した、例のアレです。

つぶらな瞳のジェンツー雛。

Gentoo417

ぐぐっと背中を丸めて、お尻を上げました。

Gentoo418

親鳥のお腹に頭をくっつけて、

Gentoo419

前屈み。

Gentoo420


-- 続きを読む --

category: gentoo

tag: アドベンチャーワールド 
tb: --   cm: 0

イワトビ雛2  

2012/11/23(金・祝)
アドベンチャーワールドのイワトビペンギンです。

ちなみに昨日のイワトビ雛はこちら

今日は壁側を向いて立っていました。
ぽっこりしたお腹が可愛い。ちょっと眠そうに見えます。

Rockhopper102

引きで見るとこんな感じ。
角の良いポジションに巣を構えていますね。

Rockhopper103

ご両親でしょうか。

Rockhopper104

お隣のイワトビ夫妻の間にも、もこもこの雛が見えます。
しかし、振り向いてくれない・・・ 後姿だけ。

Rockhopper105

やはりこの日も、イワトビはガードが堅かったです。

category: rockhopper

tag: アドベンチャーワールド 
tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。