たわしのような

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

岩場のフェアリー  

2013/10/19(土)
葛西臨海水族園のフェアリーペンギンです。

岩場に登っていた1羽のフェアリー。

Fairy019

こちらも立派な退色ぐあいです。

薄い虹彩にくっきりとした瞳が綺麗。
小さい、赤ちゃんみたい、可愛いなどと言われていますが、
目が鋭くて、むしろ格好良いのです。

Fairy020

小さなフリッパーを大きく広げて、胸を張って、

Fairy021

半目で、真剣に羽づくろい。

Fairy022

あまりに仰け反りすぎたためか、
若干、後ろにふらついていましたが・・・

Fairy023

あくまで表情は硬派です。

スポンサーサイト

category: fairy

tag: 葛西臨海水族園 
tb: --   cm: 0

草むらのフェアリー  

2013/10/19(土)
葛西臨海水族園のフェアリーペンギンです。

陸地部分にたたずむ、
換羽中の擦り切れた羽毛のフェアリーたち。

Fairy013

草むらの中に寝そべる1羽。

背中の羽が抜けて、白くなっているためか、
なんだかペンギンらしからぬ、不思議な生き物のよう。

Fairy014

薄目をあけてこちらをちらっと見ました。

Fairy015

立ちあがって、またちらっ。

Fairy016

じっと目を閉じていました。

Fairy017

フェアリーと言えば、
青みがかった綺麗な羽毛が印象的ですが、
この白いもこもこ姿も愛らしいです。

Fairy018

category: fairy

tag: 葛西臨海水族園 
tb: --   cm: 0

換羽中のフェアリー  

2013/10/14(月・祝)
長崎ペンギン水族館のフェアリーペンギンです。

給餌の時間、やけにむっちりしたフェアリーが1羽。
隣の子と比べると2倍くらいありそう。

換羽中だからなのか、フリッパーバンドが片方だけでした。
この写真では写っていませんが、橙のバンドのジェームスです。

Fairy007

Fairy008

Fairy009

Fairy010

Fairy011

換羽最盛期のぽってりぷっくり感が愛らしいですね。
ちなみに以下は、約1ヶ月前の様子です。

Fairy012

もともと大柄な子なのかな?とも思いましたが、
飼育員さんの手元に伸び上がる彼は、どう見ても細身です。

換羽ってすごい。

category: fairy

tag: 長崎ペンギン水族館 
tb: --   cm: 0

キングに興味深々なフェアリー  

2013/4/11(木)
葛西臨海水族園のキングペンギンとフェアリーペンギンです。

キングペンギンはソラだけでなく、ウララも換羽中でした。
もこもこで、気だるそうに立っています。

キングたちが立つ場所は、
フェンスで区切られたフェアリーペンギンのスペースのすぐ隣です。

King636

フェンス越しに、キングに興味を示す1羽のフェアリー。
鎖の間にくちばしを突っ込んでいます。

Fairy001

ウララの前にも近づいてきました。

Fairy002

ただでさえ、もこもこと大きくなっているウララと、
ちいさなフェアリーが並んでいると、すごい体格差。

Fairy003

精一杯、背伸びしている様なフェアリー。

Fairy004

普通に立つとこんな感じ。

Fairy005

あまりコンタクトをとっているところを見たことがなかった両者ですが、
お互いにどう思っているのでしょうね。

Fairy006

category: fairy

tag: 葛西臨海水族園 
tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。