たわしのような

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

雪とキング2  

2014/2/8(土)
葛西臨海水族園のキングペンギンです。

ゴールデンウィークも終わり、立夏も過ぎたというのに、
いまだに昨年の雪の話です。
暑くなってきたので涼しくなって頂ければ、と言い訳。

こちらでご紹介したように、雪山を下山したキングたち、
全員そろって行進していました。

King874

フリッパーを開いてぺたぺたと。

King875

立ち止まって体を揺すり、積もった雪を振り落とします。
左右の端の2羽の首元のぷるぷる感!

King876

向かって右端のソラ、
興味深そうにしきりに首を伸ばしていました。

King877

引きで見るとこんな感じ。

ところで画面左手寄り、1羽のフンボルトが、
まさにプールに落ちて行くところです。

King879

奥も探検してみようかな?

King878

ソラだけ、よじ登りました。

King881

引きで見るとこんな感じ。

King880

ソラが一番楽しそうでした。雪をパクパクしている様子です。



スポンサーサイト

category: king

tag: 葛西臨海水族園 
tb: --   cm: 0

雪とイワトビ  

2014/2/8(土)
葛西臨海水族園のイワトビペンギンです。

イワトビたちは、岩場の上にたたずむ個体が多いようでした。

Rockhopper263

じっとしていると、雪が降り積もって行きます。
こちらの写真と・・・

Rockhopper264

こちらの写真の間は、20分弱しか経っていないのに、
背中が白くなっています。

Rockhopper265

並ぶイワトビたち。

Rockhopper266

パリパリの背中。

Rockhopper267

降ってくる雪をパクパクしているイワトビもいました。



category: rockhopper

tag: 葛西臨海水族園 
tb: --   cm: 0

雪とフンボルト  

2014/2/8(土)
葛西臨海水族園のフンボルトペンギンです。

引き続き、季節外れの雪の話題です。

普段はたくさんのペンギンたちのいる岩場は、
ご覧の通り、閑散としていました。

Snow03

フンボルトたちは、多くがプールの中にいました。
水の中の方が暖かいのでしょうか?

Snow02

しかし、中には岩場を探検するフンボルトも。
雪上に残された、足跡が可愛らしいです。

Humboldt357

振り返って、プールを見下ろしているようです。

Humboldt358

引きで見るとこんな感じ。
果敢なフンボルトがどこにいるか分かりますか?

Humboldt359

しばらくすると、岩場を下りはじめました。
慎重に身を屈めて。

Humboldt360

足跡を残しながら進んでいきます。

Humboldt361

ちょっと滑りそうになりながらも、持ちこたえました。

Humboldt362

category: humboldt

tag: 葛西臨海水族園 
tb: --   cm: 0

雪とキング  

2014/2/8(土)
葛西臨海水族園のキングペンギンです。

投票で決まったリクという名前のお披露目の掲示。
しかし、屋外のペンギンプールには人がほとんど居ません。

King867

この日は、稀にみる大雪の日でした。
交通機関の運行状況を気にしながらも、葛西へ来ると、
ちょうどキングたちが、雪の積もる岩場を下っているところでした。

滑りやすい足元を前かがみで注視しながら、
フリッパーを広げてバランスを取りながら進みます。

King868

King869

King870

King871

King872

最後尾のリク、ちょっと雪に足を取られて滑ったみたい。
踏ん張って、開いた足が可愛いです。

King873

これが11時頃の岩場の様子です。
見ている間にも、どんどん雪が積もって行きます。

Snow01

今日は関東甲信で雪が降った所もありましたね。
桜も散りはじめたこの時期に、
雪の話題なんてとも思いましたが、意外とタイムリー(?)

しばらく昨年の雪の葛西のご紹介が続きます。
季節外れも甚だしいですが、何卒ご容赦願います。

category: king

tag: 葛西臨海水族園 
tb: --   cm: 0

口を開けたキング雛  

2014/1/26(日)
葛西臨海水族園のキングペンギンです。

クール・ウミ夫妻の第2子のリク、そのモコモコの雛姿です。
2013年9月17日に生まれました。

かかと立ちで両親の傍に立つ、リク。
ぶすっとした表情にも見える、正面顔が愛らしい。

King858

口を開けました。ピンクの舌が見えますね。

King859

両親に向かって鳴きます。

King860

たとえ、いちゃもんをつけるチンピラのように見えても(首の角度とか)、
とても可愛らしく鳴くのです。

King861

この大きな口を開けた正面顔もたまりません。

King862

給餌はしてもらえなかったようです。
ふてくされている様な横顔。

King866

また更新の間隔が開いてしまいました。失礼しました。
どうぞ懐かしい画像だなと、振り返って頂けたら幸いです(゚ー゚;)

category: king

tag: 葛西臨海水族園 
tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。