たわしのような

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

のびをするキング  

2013/1/4(金)
福岡市動物園のキングペンギンです。

伸びをするキングペンギン、モモタの様子です。
フリッパーを開きました。

King527

上体を前に突き出し、フリッパーは後ろへ。

King528

背中側でフリッパーがくっつくほど、反りかえりました。
くちばしも大きく開いています。

King529

くちばしを閉じて、フリッパーを下します。

King530

ハの字になっているフリッパー。
横顔も可愛い。

King531

今度はフリッパーを体にくっつけて、「気を付け」の姿勢。

King532

フリッパーがぴったりくっついています。コンパクト。

King533

なんとなく、「く」の字の体。

King534

首も傾けました。

King535

ペンギンの動きを見ていると、飽きません。

category: king

tag: 福岡市動物園 
tb: --   cm: 0

空き家を点検するキング  

2013/1/4(金)
福岡市動物園のキングペンギンです。

フンボルトペンギンたちの巣穴だった、
空き家を覗き込んでいるシズク。

King517

天井もチェック。

King518

満足したのかな?

King519

階段を降ります。

King520

足元を良く見て。

King521

開いたフリッパーと、

King522

あげた片足が可愛いですね。

King523

何だか楽しそう。

King524


おまけ。

飼育員さんが出入りする扉をチェックするシズク。

King525

目が合いました。

King526

後ろに写っている足跡も可愛い。

category: king

tag: 福岡市動物園 
tb: --   cm: 0

広々した住まいのキング  

2013/1/4(金)
福岡市動物園のキングペンギンです。

フンボルト達がいなくなったペンギンプール。
残っているのはこちらの4羽のキングたち。

右側の巣箱は扉や巣材が撤去され、がらんとしています。
鉢植えの緑も、個体紹介のカードも無くなっていて、
この時は、ちょっと寂しい雰囲気になっていました。

King512

羽づくろいがシンクロした、モモタとソルト。

King513

手前のプールに足を浸している、青いバンドをしたキングは、
一昨年の9月に生まれたパセリとソルトの子ども。
昨年9月に「シズク」という愛称に決まったそうです。

福岡市動物園のキングは名前とバンドの色がリンクしているので、
覚えやすいですね。

King514

キングは頭部の羽毛が黒いので目が分かりづらい事がありますが、
シズクの目は茶色いので目立ちます。
若いからなのでしょうか?

くりっとした目でこちらを眺めるシズク。

King515

ずんぐりした体形も可愛いです。

King516

category: king

tag: 福岡市動物園 
tb: --   cm: 0

新居のフンボルト  

2013/1/4(金)
福岡市動物園のフンボルトペンギンです。

前回同様に海響館からはしごして、福岡市動物園へ。

正門入ってすぐの広場の左手奥、
前回訪問した時は空き家になっていた展示場の前に、
こんな看板が立っていました。

写真が亜成鳥なのが可愛いですね。

Humboldt201

右奥に見える「軽食・休憩」の建物を登りきると、
元のペンギンプールの辺りに出ます。

Humboldt202

新居にも巣箱が用意されていました。
でも陸地部分がちょっと遠くて、以前より見づらい・・・

Humboldt203

ズームした様子。
巣箱の中にいる1羽、腹模様が特徴的です。
もじゃもじゃ臍毛風。

Humboldt204

category: humboldt

tag: 福岡市動物園 
tb: --   cm: 0

フンボルトvsサギ2  

2012/8/13(月)
福岡市動物園のフンボルトペンギンです。

こちらは壁際のカップル。
一段高いところから、睨みをきかせていましたが・・・

Humboldt163

黙ってられない!という感じで、

Humboldt165

ジャンプ!

Humboldt164

低い体勢からのさらなる睨み。

Humboldt166

サギの頭も、羽毛がぼわっと浮きあがっています。

Humboldt167

category: humboldt

tag: 福岡市動物園 
tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。