たわしのような

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

浮きとジェンツー  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のジェンツーペンギンです。

しばらく更新を途絶えさせてしまい、失礼致しました。
引き続き昨年のペンギンたちのご紹介です。

何度か登場している、浮きのおもちゃ。
前回(こちら→)から、またデザインが変わっていました。

魚のような形の白い枠に、
大きめの輪つなぎの鎖、小さな鎖がからみついたデザイン。

輪つなぎ部分を咥えています。

Gentoo820

白い枠をくぐるかな?

Gentoo821

ぐぐっと、のけ反った首。

Gentoo822

そのまま向こう側へくぐるかと思いましたが、
ふわっと浮き上がりました。

Gentoo823

今度は白い枠を咥えました。

Gentoo824

そのまま、くるんと回ります。

Gentoo825

動かせるのが面白いのかな。

Gentoo826

今度のおもちゃは、たくさん咥えるところがあるから、
いろいろ楽しめそうですね。

Gentoo827

最後に、小さな鎖を咥えているところのアップを。

Gentoo828

スポンサーサイト

category: gentoo

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

キング雛と親鳥  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のキングペンギンです。

親鳥と並び立つキング雛。

手前に立っているせいもあるのでしょうが、
幼綿羽のほわほわの分、親鳥より大きく見えます。

King851

雛の幼綿羽が全体的に湿っているように見えますが、
フリッパーの内側は乾いているのか、茶色が薄めですね。

King852

頭部の羽毛もふわふわしていそうですね。

King853

フリッパーの辺りを羽づくろい。
親鳥は、そんな雛の頭部を羽づくろい。

King854

フリッパーの幼綿羽は抜けかけてきているようです。

King855

頭を起こしても、親鳥は羽づくろいを続けていました。

King856

最後は2羽そろって、同じポーズ。

King857

category: king

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

仰け反るキング雛  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のキングペンギンです。

たたずむキング雛。立派な足をしています。

King843

フリッパーを少し広げて首を振りました。

King844

あごを上げて、

King845

くちばしを大きく開いて、

King846

そのまま、さらにあごを上げました。

King847

ほとんど垂直なくちばし。

King848

「気を付け」のようなフリッパー。

King849

ちょっと「く」の字に曲がった姿勢です。
くりっとした目が本当に可愛い。

King850

category: king

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

キング雛のフリッパー  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のキングペンギンです。

ガラス際で羽づくろいをするキング雛。

2013年10月の訪問時は、ジェンツーくらいの大きさでしたが、
もう、成鳥とほとんど変わらない大きさに。
(10月の様子はこちら→)

King837

光が当たって、くりっとした目がよく分かります。

King838

顔を上げました。

King839

顔の向きが変わっても、
フリッパーの角度はほとんど変わりません。

King840

どうやらガラスにフリッパーを寄り掛からせているようです。
楽なのかな?

King841

フリッパーのアップです。
少し幼綿羽が抜けてきている部分もありましたが、
まだふわふわ。触ってみたいなあ。

King842

category: king

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

フンボルトの雄叫び2  

2014/1/3(金)
下関市立しものせき水族館 海響館のフンボルトペンギンです。

こちらも巣穴の前のフンボルト。
昨日とは別人(鳥)です。

Humboldt352

仰け反って、顔を横に向けて。

Humboldt353

正面に顔を戻すと、さらに仰け反りました。

Humboldt354

腹の底から鳴くのです。

Humboldt355

フリッパーの角度もぐっと上がります。

Humboldt356

ポーズも声も人(鳥)それぞれ。
かすれ声、調子っ外れ、美声などなど。

category: humboldt

tag: 海響館 
tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。